グレムリンと緑の人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精霊の囁き声

4月19日

今日は取り敢えず特に何もない一日でしたね。

ですので昔話を交えて一つ。

俺は小さい時から結構最近まで暗いところが嫌いでした。

おばけとか信じてる人でしたからね。

そこで自分に言い聞かせる方法を高校くらいの時に始めました。

おばけ?あぁ、可愛い女の子が俺を脅かそうとしてんのね、ハハッ。ってね。

そう考えると恐怖等は無くなりました。

そんなことをしてるうちに頭にウジが湧いてきたんですかね?

暗いところに行くと女の子から声を掛けられたような気がするんです。

ていうか話掛けられます。

脳内で勝手に作り出すんでしょーね。

正直ヤバイんですが、そのおかげで全くと言っていいほど恐怖等というのはありません。

大きな音がしても、驚いた?あはは!ってね。

聞こえてくるので、驚きはするけどその後特に急に寒くなる等はないんです。

いやー、高校時代からフロム脳に目覚めたからなー、想像力がヤバすぎるんですわ。

正直人に言うことではないんですが、ここは俺の中の魔物と俺が共に住んでいる場所ですのでいーんですよ。

グレムリンが俺の本性なんですから…。

緑の人は仮の姿です。

というわけで、変態度がまた増しました。

変態でもいいんじゃない?

どうせ、誰もが隠し事をしてるんだからさぁ?

正直な奴が損するのは確かにあるけどね?

つーわけで正直な変態は損するのです。

俺は損してます。

でもいいんだ。

変態は変態同士じゃないと釣り合わないからね。

さー、いつになったら同士が現れることやら。

ではまた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://doudemoyokune.blog119.fc2.com/tb.php/1636-01ed87a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。